当ブログのWordPressテーマはこちら公式サイト

ワードプレステーマSWELLの評判の良さは本物なのか?

お悩みちゃん

ワードプレステーマの【SWELL】が最近ブロガーの中で評判がいいけど、本当にそんなに良いワードプレステーマなの?
評判が良すぎるのも疑っちゃうし、他の有料ワードプレステーマとどう違うの?

半年以上SWELLを使用してきた筆者が、その評判の良さが本物であるかを徹底解剖していきます。
もちろん万人に受けるものなんてありません。
しかし、結論は他の国産有料ワードプレステーマを数々使ってきましたが、今のところSWELLを超えるワードプレステーマは無いです。(あくまでも個人の主観です。)

本記事では、この結論にいたった根拠を詳しく解説していきますので、SWELLがあなたにとって現状の問題を解決できるワードプレステーマなのか見極めていただけると幸いです。

この記事でわかること

  • SWELLのメリット・デメリット
  • 他有料のWordPressテーマとの比較
  • どんな人にSWELLが向いているのか
  • SWELLの中毒性

この記事をかいた人

ばくプロフィール画像

筆者プロフィール

  • SWELLテーマブログ 3つ運営中
  • 有料ワードプレステーマ使用歴 (賢威・JIN・AFFINGER・SWELL)
  • フリーランスデザイナー

何年も仕事やプライベートで、他のワードプレステーマを使用してきましたが、現在、個人で運営しているサイトはすべてSWELLに切り替えてしまいました。
ブログのモチベーションが不安定の人は真っ先にしてみてほしい自己投資です。

つばさ

正直、SWELLにして満足しない人はいないのでは…と思ってしまうほどですが

ワードプレスSWELLテーマ

ワードプレステーマ【SWELL】

シンプルで高機能。ワードプレス初心者でもカンタン。ブログだけではなく企業サイトにも使える万能性。おしゃれなデザインが作りやすいトレンドにあうワードプレステーマ!

他のワードプレステーマを検討している方は、本記事を読んでSWELLがひとつの選択肢になってくれると嬉しいです。

目次

ワードプレステーマで悩んだらSWELLで間違いない【評判は本物】

ワードプレステーマで悩んだらSWELLで間違いない【評判は本物】

僕がSWELLを購入した頃はまだSWELLユーザーは少なく、SNSでの口コミも少なく評判は分からずでしたが、トレンドをしっかり抑え、何色にでも染まりそうなビジュアルに惚れて購入しました。

以前は、SANGOやJIN、AFFINGERなどが有料ワードプレスでは主流で、僕もSWELL以前はAFFINGERでした。
その他にも賢威やJIN・cocoonなどのワードプレステーマを使ってきましたが、SWELLに乗り換えてブログが一気に楽しくなりました。

つばさ

最近はSWELLユーザーが非常に増えて、良い評判ばかり溢れていますが、「おしゃれ!ブロックエディタ使いやすい!他にない機能がいっぱい!」どれも本物です。

以前は「このワードプレステーマだとこれができない…」、「全体的にデザインが古くさい…」など毎日モヤモヤしてましたが、SWELLに変えてそのモヤモヤはワクワクに変わりました。
他ワードプレステーマからSWELLに乗り換えた人で、SWELLの良さをみんなに教えたくなる気持ちはとてもわかります。

つばさ

逆に評判良すぎも問題ですけどね…
つぎにデメリットをお伝えしていきます。

ワードプレステーマ【SWELL】の2つのデメリット

ワードプレステーマ【SWELL】の2つのデメリット

SWELLのデメリット気になる人も多いですよね。
使っていくうちで包み隠さず共有していきたいですが、現状は2点のみ。

  1. 金額が高い
  2. 他の有料テーマにもどれなくなる
つばさ

すいません、デメリットというデメリットがありませんでした…
ただ、1つ言えることは、自分の信念は曲げないでください!
他のテーマが気になってるならそちらを買ってください。

現状満足していたり、他のテーマで迷ってるなら、無理にSWELLを買う必要はないと思います。
どんなワードプレスからでもSWELLにしたら感動はあると思いますが、有料ワードプレスの終着点としてSWELLにたどり着いてほしいです。
そのほうが感動がますので愛着がとっても湧くと思います。

話はそれましたが、以下がデメリットの解説です。

①金額が高い

他の有料WordPressテーマとの金額比較表です。

WordPressテーマ金額
賢威27,280円(税込み)
SWELL17,600円(税込み)
THE THOR16,280円(税込み)
AFFINGER14,800円~(税込み)
JIN14,800円(税込み)
SANGO11,000円(税込み)

上記の表のようにSWELLは比較的金額が高いですが、僕が以前使っていたAFINNGERでは全機能開放するのにさらに10,000円のアップデートが必要です。
ちなみにAFFINGERの追加課金で得られる機能はSWELLには標準搭載でした

SWELLはプラグイン不要で標準機能でできることが多いので、人によってはコスパがいいテーマです。

つばさ

有料ワードプレステーマを検討しているレベルの人であれば、この程度の金額はすぐに回収できる人 or すぐに回収できるくらいになると思うので、正直…悩むだけ時間の無駄って思ってしまいます。

②SWELLに慣れると他の有料テーマはもう使えない

主に記事を書くことについて、他ワードプレステーマとは比べ物にならないくらい書きやすく、効率化がされています。
記事装飾などのプラグインは一切不要になりました。
今までが嘘のように記事を書いていくのが楽です。

デザインについても他ワードプレステーマではCSS知識がないとできないことも数クリックで再現でき、初心者の方にも優しすぎるテーマのため、慣れる(甘やかされすぎる)と他テーマには戻れません。

つばさ

仕事などで他のワードプレステーマを触ったときに、「え、これできないの!?どうしよう…」となることがけっこうあります。
これがSWELLの代償です。

ワードプレステーマ【SWELL】の4つのメリット

ワードプレステーマ【SWELL】の4つのメリット

細かいSWELLにしかできないことや、メリットは多いですが、大きく分けて4つ。

  1. デザインがおしゃれ・カスタマイズ性も高い
  2. 記事作成が楽すぎる
  3. 購入後のサポートが手厚い
  4. 気の利いた設定項目が多く、余計なプラグインが減る

①デザインがおしゃれ・カスタマイズ性も高い

SWELLデザイン
ライフモノクローム

SWELLでは文字や要素の見せ方、余白の調整など細かく自由自在です
他ワードプレステーマではどのサイトも同じレイアウトになりがちですが、SWELLは本当に人によってデザインが様々です。

「おしゃれなブログを作りたい」という方には「コレコレ!」というような設定項目が用意されており、カスタマイズが本当に楽しくなります。

つばさ

境界線の波のような表現もSWELLなら簡単にできてしまいます!
ここで、もうひとつSWELLのデメリット思い出しました…
カスタマイズ熱がブログ執筆より勝ってしまうことです。

SWELLを使用したブログをもっと知りたいという方は、100サイト以上掲載されている(さとしんさん | @__satoshin)のギャラリーをチェック!

SWELL公式サイトのピックアップギャラリーも選りすぐりのSWELLサイトがまとめられています!

(両サイトともに、とてもありがたいことに当サイトを掲載いただいております。)

②SWELLは記事作成が楽すぎる!評判以上!

「SWELLにしてブロックエディターが超使いやすい!」という口コミをよくTwitterで見かけますが、これは評判以上。
クラシックエディターなんてもう絶対に無理…
本来プラグインで行うようなことまでSWELLの標準機能でできたり、ブログパーツや広告タグなどとても便利な機能が豊富なワードプレステーマです。

つばさ

「SWELLにしたら記事書くのが楽しい」という評判に嘘は一切ありません。
書き始めると、手が止まらない。ぜひ体感してもらいたいです。

③購入後のサポートが手厚い

【SWELL】の購入者特典として、購入者限定サイトや、【Slack】というチャットコミュニティサービスに参加することができます。

不具合報告やSWELLに関する相談などのサポートはもちろん、ユーザー1人1人の声がしっかりとSWELLに届き、ユーザー同士の交流も盛んです。
ここまでサポートがしっかりしているワードプレステーマはSWELL以外にないです。

④気の利いた設定項目が多く、余計なプラグインが減る

モバイルとPCの表示の仕方を切り分け・キャッシュクリア機能・記事作成に必要な装飾などプラグイン不要でできることが沢山あります。
SWELLの表示速度が早いなどの評判はこういったプラグインが不要なことも理由の1つでしょう。

つばさ

プラグインを削減出来るのはサイトの表示速度だけではなく、初心者ブロガーにも優しいワードプレステーマだと言えます。

他有料ワードプレステーマからSWELLに乗りかえて良かったコト

他有料ワードプレステーマからSWELLに乗りかえて良かったコト

僕が他の有料ワードプレステーマからSWELLに乗り換えたかというと以下の2点が理由です。

  1. 【テーマ:アフィンガー】で理想のデザインが再現できなかった
  2. 【テーマ:アフィンガー】で記事の執筆に時間がかかる

上記を解決できるワードプレステーマはなんだろうと探していたとき見つけたのがSWELLです。
とは言え、アフィンガーはもちろん、他ワードプレステーマにはそれぞれの強みがあるので、自分にあったワードプレステーマを選ぶことが大切です。

他ワードプレステーマのユーザーの声やブログの仕上がりをまとめた記事をみつけました!
ぜひ比較した上でSWELLを検討してみてください。

つばさ

それでは私が実際にSWELLに移行してみて、よかったと思えたことを詳しく紹介していきます。

①サイトデザインに幅が出た

affingerテーマブログ
ワードプレステーマ【AFFINGER】
SWELLデザイン
ワードプレステーマ【SWELL】

ワードプレステーマによるデザインカスタマイズです。
【左:アフィンガー】と【右:SWELL】ですが、以前よりSWELLのほうが柔らかいイメージを表現できるようになりました。

当サイトトップページを見ていただくと分かると思いますが、サイト型のデザイン表現が【SWELL】では簡単に表現することができます。

また、PCとスマホで表示を細かく切り分けて設定できるので、細部までデザインにこだわれるポイントは個人的に100点満点でした。

つばさ

ちなみに僕はフリーランスでデザインを仕事にしているのですが、ポートフォリオサイトもSWELLで作りました!
気になる方は「283design」で検索してみてください。

ブログ以外のサイトにもSWELLはおすすめです。「283design」で検索してみてください。

②記事を書くのが楽しくなった

SWELLほどブロックエディターに最適化されているワードプレステーマを他に知りません。
クラッシクエディター信者には、本当にSWELLのブロックエディターに触れてほしいです。

つばさ

特にマークダウン記法を覚えてからはSWELLのブロックエディター以外での執筆は考えられません!

③アップデート対応が早く、不具合のストレスが減った

ワードプレスのアップデートに伴うテーマの最適化や不具合修正など、他のワードプレステーマでは考えられないほど対応が丁寧かつ迅速です。

他テーマのころは何度もワードプレスのアップデートで表示崩れして泣いた記憶があります。
SWELLではワードプレスのアップデートよりも先に事前対応済み。など驚くほど対応が早いです。

つばさ

本当に安心して使い続けられるワードプレステーマです。
利用者を常に大事にしてくれている制作者様に頭があがりません。

④SWELL利用者と制作者のコミュニティがある

チャットサービス【Slack】を用いたコミュニティがあり、利用者同士や制作者様と情報交換や連絡がとることができます。

つばさ

SWELLに関する雑談やフォーラムという不具合の報告や困りごとを相談したり共有する場があるので、調べても解決できず延々と悩み続ける毎日がおわりました。

ワードプレステーマ【SWELL】のSNS上での評判を徹底解剖

ワードプレステーマ【SWELL】のSNS上での評判を徹底解剖

TwitterでのSWELLについての口コミです。
実際に使用した生の声を集めてみました。

ワードプレステーマ【SWELL】評判のいい口コミ

SWELLで実際に検索すればわかりますが、評判のいい口コミしか見つかりません。

つばさ

つきみさんは、僕と同じくアフィンガーからSWELLに移行したお仲間。
まさにすべて同意。SWELL楽しい!

つばさ

使い勝手や見た目だけではなく、サイトスピードの改善にまでつながる総合力!

つばさ

この方のお墨付きならもう確実だと思ってしまいます。
「作者の愛」この言葉すごくピンときますね。
STORKは使ったことはないのですが、個人的にはSWELLはテンプレートもあるので初心者でもおすすめです!

つばさ

なんとWordPressテーマに30万円以上も使った方のお墨付きまでもらっています!
かんたさんはよくSWELLを用いたデモサイトを公開していて、クオリティにびっくりさせられます。

ワードプレステーマ【SWELL】イマイチな評判口コミ

これが不思議なくらい見つからない。
あっても、評判のいい口コミに対して「ステマ何じゃないか?」という疑いのコメント…

つばさ

実際、アフィリエイト報酬はAFFINGERのほうがよっぽど高いです。(外注までしてアフィンガーのアフィリエイト記事が量産されてるくらいです。)
それどころかSWELLはアフィリエイト報酬も下がり、解説記事もコミュニティや公式サイトで完結しているため、SWELLの記事も伸びない…

Amazonレビュー星5ばかりの商品を疑ってしまう気持ちと同じだとすれば、ステマなんじゃないかと疑う気持ちもわかりますが、SWELLは純粋に良いワードプレステーマとして皆さん紹介していると思います。

そうでなければ、個人のポートフォリオサイトまでSWELLにはしません。
疑って使わないのは自由ですが、SWELLを使ってもないのにステマだと評判を下げるは紳士じゃないですね。

まとめ | ワードプレステーマ【SWELL】の評判の良さは本物でしかなかった。

SWELLはWordPressテーマの中で最も愛される最強テーマになる

SWELLは今後も開発者さんとSWELLユーザーにより、進化し育っていくワードプレステーマです。

ここまでトレンドや使いやすさを追求し、ユーザー満足度の高いワードプレステーマは他にないと思います。
SWELLを触ればきっと「ブログって楽しい!」が待ってます。

つばさ

これまで、ワードプレステーマを変えたいと何度も悩みましたがSWELLにしてそう思うことはなくなりました。
今後もSWELLを極め続ける当ブログをよろしくお願いします。

ワードプレスSWELLテーマ

ワードプレステーマ【SWELL】

シンプルで高機能。ワードプレス初心者でもカンタン。ブログだけではなく企業サイトにも使える万能性。おしゃれなデザインが作りやすいトレンドにあうワードプレステーマ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる