【おすすめ記事】2021年買ってよかったモノを一挙ご紹介!

【M1PRO MacBookPro】14vs16インチ買うならどっち?

お悩みちゃん

M1 PRO・MAXチップのMacBook Proが発表されたけど14インチと16インチどっちを買うか迷うな・・・

こんな悩みを以下の3つのポイントから解説していきます。

  • 性能(スペック)
  • サイズ(画面・本体サイズ)
  • 金額


あなたが買うべきM1 PRO MacBook Proはどちらなのか、本記事を参考にしてみてください。
※M1 MAXの購入を検討している方も同様にご覧ください。

tsubasa
フリーランスデザイナー
たかはし つばさ

筆者について

  • MacBook 使用歴約10年
  • MacBook Air & Pro 13~16インチ 所持経験有
  • フリーランスデザイナー(ノマドワーク多め)

今回の購入内容

  • M1PRO MacBook Pro 14インチモデル
  • 10コアCPU 16コアGPU
  • 32GBメモリ /1TB SSD ※メモリカスタマイズ


ちなみに今回はかなり悩みましたが、14インチのM1 PRO MacBook Proを購入しました。
その理由も記事の内容とともに説明していきます。

それでは、本記事に入る前にかんたんなYes/Noチャートを作ったので「どうしても」というこだわりがなく悩み続けているなら一度試してみてください。

Yes / NoチャートでMacBook Pro のサイズを選ぼう

簡易的ですが、このYes/Noチャートの理由やM1 PRO MacBookPro 14 or 16インチを選ぶ決定打となるポイントをより深く解説していきます。

m1max macbook pro

15,000~25,000円ポイントバック中

今なら楽天リーベイツを経由して、
ビックカメラでの購入がどこよりもお得です!

楽天リーベイツはこちらから

目次

M1 PRO MacBook Pro 14・16インチの比較

まずはM1 Pro MacBookPro 14 or 16インチの比較を見てみましょう。

比較M1 PRO MacBook Pro “14インチ”M1 PRO MacBook Pro “16インチ”
CPUApple M1 Proチップ
最大10コアCPU 最大32コアGPU
Apple M1 Proチップ
10コアCPU 最大32コアGPU
メモリ最大64GB最大64GB
ストレージ最大8TB最大8TB
バッテリー最大17時間最大21時間
ディスプレイ14.2インチ16.2インチ
重量1.6kg2.1kg
カメラ1080p HD1080p HD

引用元:Apple公式サイト

今回のM1 PRO MacBookProはサイズの違いによる明確な性能差がほとんどありません。
14インチにするのか16インチの決め手はやはり画面サイズということになります。

つばさ

16インチのみハイパワーモードという機能がありますが、恩恵のあるアプリケーションが少ないため個人的には不要だと思っています。

しかし、画面サイズを大きくすると利便性や金額が変わってきます。
以下の章では、M1 PRO MacBookPro 14 or 16インチを選ぶにあたっての利便性などをポイントに選ぶ基準を解説していきます。

M1 PRO MacBook Pro 14・16インチを選ぶ3つの基準を解説

今回のM1 PRO MacBookProは筐体サイズによっての性能差はほとんど無いことから 14 or 16インチのどちらを選ぶべきかは以下の3つのポイントを考えると納得のいく選択ができるでしょう。

  • 画面サイズによる作業効率化ができるか。
  • サイズによる利便性はどうなるか。
  • 予算にあっているか。
つばさ

それでは、より詳しく解説していきます!

【14 or 16インチ】画面サイズによる作業効率化をもとに考える

画面サイズは大きいほうがいいにこしたことはありません。
画面領域が広ければ、表示範囲を広くしたり、視認性の向上、さらには画面上に複数のウィンドウを出しても視認できるためマルチタスクにも良い影響をもたらします。

しかし、後述する利便性や金額による16インチのデメリットもあります。

またノートパソコンとしての16インチは大きいですが、モニターサイズとしては小さいものです。
最近では外部モニターを接続して使用する人も多く、そのような使用であれば14インチで十分です。

つばさ

自宅では24インチの外部モニターと接続し、MacBookをサブモニターのような使い方をしています。
なので狭いデスクだと外部モニターと16インチMacBookだとかなりギリギリ・・・

単純に画面サイズで悩んでいるかたは、以下のまとめを参考にしてみてください。

こんな人は”14インチ”
こんな人は”16インチ”
  • マルチタスクな作業をあまりしない
  • 自宅メイン使用で外部モニターと接続して使う人
  • 外部モニターは使わずMacBook単体で使う人
  • それでいてマルチタスクや細かい作業を行う人

【14 or 16インチ】本体サイズによる利便性をもとに考える

最近では自宅でもノートパソコンをメインで使う人が多いですが、ノートパソコンは本来、携帯性を重視したモバイル端末として作られています。
外でM1 PRO MacBook Proを使用するつもりで検討しているならば16インチは意外と場所を選びます。

大画面の代償として以下のデメリットが2つあります。

  • 持ち運びが大変。(重い・大きい・バッグを選ぶ)
  • カフェなど小さいテーブルや新幹線だとマウスを置くスペースが無い

M1 PRO MacBookPro 16インチの一番のデメリットです。
選ぶ際にはこの点を考慮してみてください。

つばさ

トラックパッドで十分なら問題ないですが、MacBookProを使う人であればクリエイティブな作業をする人が多いと思います。
マウスなど使う際の作業スペースを考えてみましょう。

【14 or 16インチ】予算と相談してみる

ここまで読んで、M1 PRO MacBookProを14インチか16インチのどちらを買うか悩んでいるのであれば、予算と相談して決めましょう。

もちろん、14インチのほうが安いですが、このような高価な買い物は金額よりもどちらが欲しいかで決めたほうが後悔はしないと思います・・・

つばさ

というのが本音ですが、フリーランスで働いてる方だと税金対策として30万円未満のパソコン購入は少額減価償却資産になるという理由で30万円以下におさめたい方もいると思います。

まとめ|M1 PRO MacBookPro 14 or 16インチどっちを買うべきか

以上、最初にやっていただいたYes/NoチャートをもとにM1 PRO MacBookProの選び方を深堀りした記事内容でした。

まだM1 PRO MacBookProを14インチか16インチで悩んでいる方は、本記事を読み返しながら、もう一度考えてみてください。高い買い物なので後悔しないように。
MacBook Proを安く買う方法を記事にもまとめていますのでぜひご覧ください。

m1max macbook pro

15,000~25,000円ポイントバック中

今なら楽天リーベイツを経由して、
ビックカメラでの購入がどこよりもお得です!

楽天リーベイツはこちらから

最後に簡単なおさらいです。

Yes/Noチャート【M1X MacbookPro】14vs16インチ買うならどっち?

M1 PRO MacBook Pro 14・16インチの比較

M1 PRO MacBook Pro”14インチ”
M1 PRO MacBook Pro”16インチ”
  • 最大メモリ64GB
  • 最大10コアCPU / 32コアGPU
  • 最大バッテリー持続17時間
  • 最大ストレージ8TB
  • 重量1.6kg
  • 最大メモリ64GB
  • 最大10コアCPU / 32コアGPU
  • 最大バッテリー持続21時間
  • 最大ストレージ8TB
  • 重量2.1kg

画面サイズによる作業効率化をもとに考える

こんな人は”14インチ”
こんな人は”16インチ”
  • マルチタスクな作業をあまりしない
  • 自宅メイン使用で外部モニターと接続して使う人
  • 外部モニターは使わずMacBook単体で使う人
  • それでいてマルチタスクや細かい作業を行う人

本体サイズによる利便性をもとに考える

16インチのメリット
16インチのデメリット
  • 画面サイズによる作業効率があがる
  • バッテリー持続時間が長い
  • 持ち運びが大変。
    (重い・大きい・バッグを選ぶ)
  • カフェなど小さいテーブルや新幹線だとマウスを置くスペースが無い

最後は予算との相談です。
14インチも16インチもどちらにもそれぞれ良さがあります。
ぜひ、自分にあったM1 PRO MacBook Proを選んでください!

つばさ

M1PRO MacBook Proのレビュー記事も書いていますので、詳しい使い心地を知りたい方はぜひ読んでみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 選択肢の1番上に「14インチが欲しい?」「16インチが欲しい?」でyesか決めかねているがあった方が良いかも(笑)

    • コメントくださり、ありがとうございます!
      この記事にたどり着いてくれた時点で14or16で決めかねていると思ったので省略しておりましたが、次回の参考にさせていただきますね!
      読者様の生のご意見、非常に参考と励みになります!
      ありがとうございました。

コメントする

目次
閉じる