【Pick up記事】M1PRO MacBook Pro 14インチをレビュー

FlexiSpot E8レビュー|高機能・安心設計!理想のスタンディングデスク

FlexiSpot E8レビュー|安心設計の間違いないスタンディングデスク

在宅ワーカーが増え、注目されている電動昇降スタンディングデスク。
自分の体にあっていないデスクの使用や長時間の同じ体勢により「腰や首、肩がつらい。集中できない」などの悩みを抱えている人が多いのではないでしょうか。

僕もその一人でしたが、電動昇降スタンディングデスクで最も有名なFlexiSpotの昇降デスクを導入してからは、かなり改善されて仕事に集中することができるようになりました。

以前まではFlexiSpot EF1というモデルのデスクを使っていましたが、引っ越しに伴い、上位モデルを導入してみたので2台目のレビューです。
FlexiSpotの電動昇降スタンディングデスクは何台あってもいいほど素敵デスクです。

今回レビューするモデルは、新商品の【FlexiSpot E8】。

FlexiSpot E8

以前使用していたFlexiSpot EF1は必要最低限の機能で十分満足していましたが、上位モデルのFlexiSpot E8を使用したら納得の上位モデル。
FlexiSpot E8では、機能はもちろんのこと安全面などにも配慮された設計になっています。

それでは、FlexiSpot E8について詳しくレビューしていきます!

メリット
デメリット
  • メモリー付きの昇降機能が便利
  • ロック機能や楕円状の支柱など安全設計
  • 昇降幅が広く、子どもから大人まで使用できる
  • 耐荷重が大きいので様々な用途で使用できる
  • ものすごく重い
  • 値段が高い

本製品(FlexiSpot E8)はメーカー様のご厚意により提供していただきました。

クリックできる目次タップできる目次

FlexiSpot E8の概要

FlexiSpot E8はFlexiSpotの電動昇降スタンディングデスクの中でも最上位モデルとなっています。
早速、細かい性能についてご紹介していきます。

FlexiSpot E8
スクロールできます
製品名FlexiSpot E8
カラーホワイト/ブラック
機能電動昇降(メモリー・ロック機能付き)
USBポート
障害物検知
パネルタッチパネル
耐荷重125kg
昇降範囲60~125cm
脚段階3段階(ピラミッド)
脚幅調整範囲110~190cm
対応天板サイズ幅120~200cm 奥行60~80cm 厚み≥2cm

FlexiSpot E8はすべての機能が詰まったモデルなので、機能面で迷ったら間違いない選択肢です。

筆者

今回は竹天板と組み合わせていますが、もちろん脚だけ購入して別途購入した天板を使用することもできます!

竹天板 全体像
竹天板 日光

今回、脚とセットで選んだのは竹天板。
竹天板は耐水と耐久性に優れていて、さらには抗菌、脱臭効果もあるので衛生面でも優れている材質となります。
また日光が当たったときの風合いがとても綺麗です。

FlexiSpot E8のお気に入りポイントをレビュー

FlexiSpot E8

今回レビューしていくFlexiSpot E8は白脚×竹天板140cmを選びました。
デュアルディスプレイやウルトラワイドディスプレイを使用している人には140cm天板がおすすめです!

実際に使用してみての感想はさすがFlexiSpot製の電動昇降スタンディングデスク!
細部のこだわりや安定感も抜群で最高の作業環境には欠かせないデスクだなと実感しました。
本章では、FlexiSpot E8のお気に入りポイントをまとめています。

FlexiSpot E8のお気に入りポイント
  • タッチパネル式の高性能コントローラー
  • ローデスクからスタンディングデスクまでの可動域の広さ
  • カスタマイズの自由度とおしゃれなデザイン
  • 耐荷重や使用時の安定感
  • 細部の安全設計
筆者

それでは、ひとつずつレビュー解説していきます!

タッチパネル式の高性能コントローラー

完全タッチパネルのスタイリッシュな電動昇降コントローラー。
ミリ単位での昇降操作も可能ですが、あらかじめ登録したメモリー機能でワンタッチで好きな高さにすることもできます!
子どもやペットなどによる誤動作を防ぐためのロック機能もあるので安全面も安心です。

筆者

ちなみに危険感知機能もついてるので、万が一デスク下にものや人がいても自動で止まるようになっています。

また、けっこうあって良かったと思うのが、コントローラー側面についている給電用USBポート

FlexiSpot E8 USBポート

このUSBポートも不意に充電したくなったときに便利です。(Type-Cポートもついてたらより嬉しかった!)

ローデスクからスタンディングデスクまでの可動域の広さ

FlexiSpot E8 ローデスク

写真では伝わりにくいと思いますが、最低昇降範囲が60cmとかなり低くまでなります。
小柄な女性はもちろんですが、小学生など子どもの学習机にもぴったりだと思います!
高さ60cmの机だと身長140cmくらいでも適正な高さとして使用できます。

FlexiSpot E8

もちろんスタンディングでもかなりの高さまで上がります。
僕も身長は高い方で180cm以上ありますが、まだまだ高さに余裕があるのでもっと高身長な方でも満足に使用できると思います。

筆者

環境の変化や使用する人に合わせて使い続けられるデスクなので、デスク選びで迷っている人にはFlexiSpotのデスクをおすすめしたいです。

カスタマイズの自由度とおしゃれなデザイン

個人的な感覚ですが、なんと言ってもデザインがシンプルでおしゃれ。
環境負荷のない設計というのも今っぽくて好印象です。

シンプルなデスクですが、引き出しやケーブルトレイなど必要に応じて後付けできるので、カスタマイズ性にも非常に優れています。

配線管理
(※普通に使用する分には見えないので適当です。汚くてすみません。)

ちなみに配線整理で使っているモノは天板や脚の色にあわせてAmazonで購入しましたが、次買うとしたらイーサプライの配線整理トレーかなと思っています。

筆者

デスク周りのアップデートを考えるとワクワクしてしまいます!

耐荷重や使用時の安定感

組立時重くて苦労しましたが、その分安定感は抜群です。
耐荷重も125kgとなんでも置けてしまうので、自作PCなど重いマシンでも余裕で天板に乗せることも吊るすこともできます。

筆者

以前使用していたFlexiSpot EF1では耐荷重が低く、自作PCは床置きだったので、FlexiSpot E8では天板下に吊るすことを検討しています。

細部の安全設計

FlexiSpot E8の特徴でもある脚の楕円状設計。

FlexiSpot E8 脚 楕円

角をなくすことによりケガのリスクや子どもの安全を考えられた作りになっています。

FlexiSpot E8 接地面

写真では見えにくいですが、床の接地面も実は浮いていて、側面の奥まった部分も丸くなっているため指をぶつけて痛めるリスクも軽減されています。

筆者

ここまで考えられて設計されている電動昇降デスクはFlexiSpot E8以外ないのではないかと思います!

FlexiSpot E8の気になる点を正直レビュー

今のところはFlexiSpot E8への不満はひとつもないのですが、気になる点をあげるとすると以下の2点です。

FlexiSpot E8の気になったポイント
  • 重いので組み立てや模様替えが大変
  • 電動が故の故障リスク
筆者

この気になったポイントについても補足していきます!

重いので組み立てや模様替えが大変

FlexiSpot E8

組み立て自体はとても簡単です。
以前使用していたFlexiSpot EF1よりも遥かに簡単になっていて組み立てに10分もかかりませんでした。

FlexiSpot E8完成
組み立て完了。でもここからが大変。

ただ70kg以上とかなり重いので組み立てたあと、ひっくり返すのと移動するのが大変です。
天板サイズによっては女性一人だと厳しいかもしれません。

また重さは関係ありませんが、組み立てには電動ドライバーがあると便利です。

xiaomi 電動ドライバー

今回使用したのはXiaomiの電動ドライバーです。
通常のプラスやマイナスの他にも六角なども対応しているので、これであっという間に組み立て終わりました!

FlexiSpot E8の組み立てはほとんどが六角ネジですが、天板との固定のみビス止めになります。
FlexiSpot製の天板であれば以下のように、ネジ用の穴がついてますが、中央部分だけ穴がないので手で締めるのは結構大変です。

天板穴

Xiaomiの電動ドライバーはインパクトドライバーではありませんが、穴を開けながらネジを締めていくこともできるので一家に一台あると本当に便利です!(見た目も超おしゃれ!)

筆者

説明書にも電動ドライバーで行ってくださいと記載があったので、やはり一家に一台電動ドライバーは用意しておくといざというとき便利ですね・・・!

電動が故の故障リスク

電動の分故障リスクはありますが、しっかりした専門メーカーなだけあってほとんど壊れたという話はききません。
また保証も充実しているのでそこまで心配ではないかと思います。

FlexiSpotでは電動昇降スタンディングデスクの場合、5年間の脚(フレーム)保証と2年間の機械部品(モーター・コントローラー・パネル)の無償交換という手厚い保障制度があります。

FlexiSpot E8 バッテリー

ここまでしっかりと保証されていると万が一のときも安心ですね!

筆者

これからもFlexiSpotのデスクにお世話になっていこうと思います!

FlexiSpot E8はこんな人におすすめ

それではどんな人にFlexiSpot E8がおすすめかまとめていきます。

FlexiSpot E8はこんな人におすすめ
  • 絶対にデスク選びを失敗したくない人
  • 長時間のデスク作業をする人
  • ひとつのデスクを複数人で使う人
  • 部屋をおしゃれにしたい人
  • 子どもの学習机を探している人
筆者

ひとつずつ解説していきます!

絶対にデスク選びを失敗したくない人

FlexiSpot E8

FlexiSpot E8はFlexiSpotのデスクの中でもすべての機能が搭載された上位モデルとなっています。
それに加えた安全設計など、どこをとっても申し分ないデスクです。
環境や使用する人の変化にも対応できるデスクなので、FlexiSpot E8であれば失敗して買い直すということはなくなると思います。

長時間のデスク作業をする人

FlexiSpot E8 ローデスク
ローデスク時
FlexiSpot E8
スタンディングデスク時

長時間同じ体勢は体に良くないので、座ったり立ったりを繰り返すことで体に負担を与えず作業することができます。
FlexiSpotは人工工学に基づいて設計されているので自分にあったデスクを探している人におすすめです!

長時間作業でも集中力が途切れずに作業できることもおすすめポイントのひとつです!

ひとつのデスクを複数人で使う人

デスクの高さを自由に変えられるので、家族など他の人と共有でデスクを使う場合も問題なく使えます。
FlexiSpot E8ではメモリーボタンが4つあるので、自分と家族用で分けて設定して使えるので非常に便利です!

部屋をおしゃれにしたい人

FlexiSpot E8

FlexiSpot E8はシンプルかつおしゃれデスク。
デスク脚を黒にすれば高級感ある部屋にもマッチします!
天板も社外製やDIY天板でもお好きなものと使用できるので自分だけのデスクを作ることができます!

子どもの学習机を探している人

昇降範囲が60cmからと小さいお子さんでも成長に合わせて使用していけるので、子どもの学習机にもピッタリ!
棚をつけたり引き出しをつけたりとカスタマイズも後からできるので、成長だけではなく用途の変化にも対応できる柔軟性は大人だけでなく、子どもにも本当におすすめのデスクです!

まとめ|FlexiSpot E8は初めての電動昇降に超おすすめ

本記事では「FlexiSpot E8レビュー|安心設計の間違いないスタンディングデスク」について書きました。

FlexiSpot E8は必要な機能もすべて揃っているし、安全面はもちろん、耐荷重もあるので今後用途が変わっても対応してくれるデスクだなと大満足しています。
電動昇降機能もしっかりと大活躍してくれて、体の負担が減り作業にも集中できるようになりました!

作業時に疲れを感じる人、集中力が続かない人で、デスクの新調に迷っている方はぜひ、FlexiSpotをチェックしてみてください。

メリット
デメリット
  • メモリー付きの昇降機能が便利
  • ロック機能や楕円状の支柱など安全設計
  • 昇降幅が広く、子どもから大人まで使用できる
  • 耐荷重が大きいので様々な用途で使用できる
  • ものすごく重い
  • 値段が高い
FlexiSpot E8はこんな人におすすめ
  • 絶対にデスク選びを失敗したくない人
  • 長時間のデスク作業をする人
  • ひとつのデスクを複数人で使う人
  • 部屋をおしゃれにしたい人
  • 子どもの学習机を探している人
電動昇降スタンディングデスクの完成形
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

<span class="pc_only">クリックできる目次</span><span class="sp_only">タップできる目次</span>
閉じる